スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイエルンミュンヘン、公式戦連勝12でストップ

チャンピオンズリーグ
一次リーグ グループF 第3節
アーセナル 2-0 バイエルン・ミュンヘン


バイエルン・ミュンヘンは、GKノイアーがミスから先制点を許した。
後半32分、相手FKの浮き球に飛び出したが触れず、
背後に飛び込んできたジルーに頭で決められた。

さらに後半アディショナルタイムにもエジルに決められ
0-2で敗戦!
1次リーグ3戦目で初黒星となり、公式戦の連勝も12で止まった。


前半にウォルコットの至近距離からのヘディングシュートを
驚異的な横っ跳びで防いだノイアーだったが、
「いいプレーができたと思うが、
自分の大きなミスが相手の1点目につながってしまった」
と敗戦の責任を背負った。


グアルディオラ監督は、
「ノイアーのせいで負けたわけではない。
彼は2〜3本の素晴らしいセーブをしていたよ」
と擁護している。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元気塾長

Author:元気塾長
元気塾長です!
サッカーゲーム、ウィニングイレブンでジョン・カビラの虜になり、
欧州サッカーにハマりました。
よろしくお願いします!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。