スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レヴァンドフスキ、途中出場9分間で5得点!リーグ最速記録更新!

ブンデスリーガ第6節
バイエルン・ミュンヘン 対 ヴォルフスブルク



この試合に後半から出場したポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが
ブンデスリーガ史上最速となるわずか9分間で5ゴールを挙げ
チームを勝利に導いた!



ヴォルフスブルクに先制を許して迎えた後半開始からピッチに立ったレヴァンドフスキは
51分に同点弾を決めると、ここから圧巻のゴールショーを披露!

直後の52分に右足ミドルシュートでネットを揺らすと、
55分には自身のシュートのこぼれ球を押し込み、3分22秒でハットトリックを達成!
1991年にデュイスブルクでプレーしていたドイツ人FWミヒャエル・トニエス氏がマークした
6分間を抜いてブンデスリーガ史上最速のハットトリックとなりました!

しかしまだまだ止まらないレヴァンドフスキは57分、
ゴール前でクロスボールに合わせて4点目を記録!
リーグ史上最速となる5分42秒で4ゴール!
ベンチスタートの選手が1試合で4ゴールを決めるのも史上初!

そして最後は60分、豪快なジャンピングボレーをゴールに突き刺し
ゴールショーを締めくくると、1点目から8分59秒で5得点をマークし、
こちらもリーグ史上最速記録となりました!


ブンデスリーガで1人の選手が1試合に5ゴールを決めたのは、
これもハットトリックの最速記録を保持していたトニエス氏が1991年に記録して以来、
24年ぶりのことでした。



レヴァンドフスキは試合後、
「まったく信じられないよ」と自らの偉業に驚きの様子で話すと、
「シュートを打つたびにゴールが決まったんだ。信じられない。
でも、本当に満足している。僕にとって忘れられない夜になったよ」と
喜びを表しています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元気塾長

Author:元気塾長
元気塾長です!
サッカーゲーム、ウィニングイレブンでジョン・カビラの虜になり、
欧州サッカーにハマりました。
よろしくお願いします!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。